1

 2017年2月号編集詳細

新春企画
近未来計装イノベーション−Part2:次代を担う運転制御システムの展望

 モノ作りの現場を取り巻く経済環境が厳しさを増す中, 適応技術も大きな転換期を迎えています。少 人化や効率化はもとより, さらなる競争力強化などを背景に, これまで培ってきた基盤技術をステップ アップさせ安定・安全操業に貢献するシステムをいかに構築し現場に適応させていくか, 近年突きつけ られた大きなテーマと言えます。
 その実現には従来手法に固執することなく,大胆かつ創造性に富んだ着想やアイデアが求められます が, こうした課題に独自に取り組むことは容易なことではありません。市場動向が急変する近年の状 勢にあって, 工場・プラントの操業形態の近未来を視野に入れた考え方やビジョンなどが必要となる からです。その上でどのような運転/制御/操業システムを現場に適応していくのか,難しい選択が求 められています。
 そこで,2017年1月号と本号では<新春企画>として近未来計装の発展的方向にフォーカスしました。 今月は1 月号に引き続き「新春企画Part2」として, 品質や保全を含めた生産/操業の革新や最適化 に貢献する次代の運転制御システムについて展望します。DCSやPLC, あるいはPC コントロールシス テムなどベンダからのプレゼンテーションを通して次代を担うシステムのあるべき姿に迫ります。
 今月は「新春企画Part1」として,先進的な現場適応システム実現のための要素技術や考え方,システム提案,そして最新のICT応用システムを紹介します。

【次代システムへの潮流】
●IoT技術を活用したサイバーフィジカルシステムの実現
………………………………………アズビル 喜 多 井 剛 志
●"自然産業トポロジー"と連携する制御システム−そのアーキテクチャと優位性
………………………………………インベンシスプロセスシステムス 宮 本 明 弘
●Industrie4.0に向けたPAプラットフォームシステム
………………………………………シーメンス 金 子 誠
●DCSは変わり続ける−プロジェクト遂行の変革,現場の生産/保全の変革要求とともに
………………………………………日本エマソン 中 島 浩 雅
●変革期を迎えたIIOT時代のDCSシステム
………………………………………ハネウェルジャパン 石 橋 健 二
●生産最適化に向けた計装システムによるイノベーション
……………………………日立ハイテクソリューションズ 岡 部 淳/佐 々 木 希/鈴 木 敦
●二重化シーケンサと高機能SCADAソフトによる高信頼計装システムの実現
………………………………………三菱電機 堀 誠 司/管 秀 剛/中 南 和 宏
●生産システムの将来像
………………………………………横河電機 鳥 越 研 児

企画2
計装ギャラリ「進化するプロセス計装機器」(第1 0 回)

 本号でシリーズ企画「計装ギャラリ」は10 回目を迎えました。毎回この企画では, 国内外の発信 器や操作・安全機器, 分析機器といった生産現場で重要な役割を担うプロセス計装機器の新製品情 報などを掲載しています。
 今回は, 「プロセスセンサ」としてマイクロウェーブ式レベル計とガラス溶融炉向けレベル計, ま た「安全機器」として無線ガス検知器を取り上げました。

プロセスセンサH
●78GHz ミリ波レーダを採用−進化したマイクロウェーブ式レベル計
………………………………………ノーケン 鶴 山 慎 吾
●定在波レーダを利用した非接触式レベル計
………………………………………京都EIC 久 保 田 慎 哉
操作機器/安全機器D
●プラントのさらなる安全操業に貢献する無線ガス検知器と新製品情報
………………………………………ドレーゲル・セイフティージャパン 清 水 健 二


【New Products】
●ドローン搭載により屋外用途へ展開する高精度ニューロ視覚センサ
………………………………………テクノス 山 田 吉 郎
《参考資料》
●2015年度 制御システムセキュリティに関するアセットオーナ実態調査
………………………………………JPCERTコーディネーションセンター

《新短期連載》

●第1 回 運転の安全管理の視点で
………………………………………PrtoActs LLC 和田 哲也

《連載》

[トラブル事例解説]現場計器に何が起きたのか(第2 回)
……………………………………… 半田化学プラント安全研究所/半田 安